VR Games

VRゲームの「今」がわかる、オンラインマガジン

グリーとアドアーズによる初となるVRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」オープン決定!事前予約を2016年11月10日より開始

グリー株式会社は、2016年12月16日(金)オープン予定のアドアーズ株式会社初となるVRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」にて、対戦や協力ができるマルチプレイVRゲーム2機種をさらに新設します。なお、施設オープンに先立ち、事前予約を本日2016年11月10日より開始します。

「VR PARK TOKYO」は、アドアーズの旗艦店である「アドアーズ渋谷店」の4Fを全面改装した、アドアーズ初となるVRエンターテインメント施設です。

JR渋谷駅から徒歩5分という最先端の流行発信地において、最大規模のアミューズメント施設を運営する同社がVR施設を開設することで、これまでVRという言葉は知っていても、体験するまでには至らなかった皆さまに、より気軽にお楽しみいただけるようになります。
なお、施設オープンに先立ち、事前予約を本日2016年11月10日より開始します。

また、施設内に常設される合計7機種/8台(予定)のVRアトラクションの内2機種は、アドアーズとグリーの共同開発によるものです。

「VR PARK TOKYO」基本情報

施設名:VR PARK TOKYO(ブイアールパークトーキョー)
オープン日:2016年12月16日(金)10:00~
所在地:東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル 4F
営業時間:10:00~23:45
料金体系:2,900円で70分遊び放題
営業面積:約323㎡/約98坪(予定)
コンセプト:都市型VRエンターテインメント施設
設置マシン:7機種、8台(予定)
アクセス:JR渋谷駅、ハチ公口下車、井の頭通り或いはセンター街を通って徒歩約5分

設置マシンの概要

1.対戦!ハチャメチャスタジアムVR
プレイ人数:1~2人(対戦プレイ可能)
概要: リアルな“野球盤”VRアトラクション。誰もが一度は遊んだことがある、あの“野球盤”を最新のVR技術で再現。野球のルールは知らなくても楽しめる、対戦型ゲームです。
2.協力!GHOST ATTACKERS VR
プレイ人数:1~2人(協力プレイ可能)
概要:協力型ガンシューティングVRアトラクション。ゴースト退治専門家となり、相棒のドローンと一緒に、洋館に棲みついたゴーストを退治する、協力型ガンシューテイングゲームです。
3.ソロモンカーペット VR
プレイ人数:1~2人(同時プレイ可能)
概要:魔法の絨毯に乗り、冒険するVRライドアトラクション。
魔法の絨毯で大空を疾走する爽快感を味わいながら、実際に稼働する絨毯の上でバランスを取りつつ、 襲い掛かるモンスターと戦うゲームです。
4.体感!ホラーVR
プレイ人数:1~4人(同時プレイ可能)
概要: シアター型ホラーアトラクション。
VR技術で再現される最大限の恐怖を、ギミックチェアを通して体感するホラーアトラクションです。
5.DIVE HARD VR
プレイ人数:1人
概要:高所脱出型VRアトラクション。
足がすくむ超高層ビルの上で、映画さながらのガンアクションを繰り広げる、
ミッションクリア型ゲームです。
※ アトラクションは一部変更になる可能性もございます。
※ 設置予定のアトラクションのうち、11月10日時点において公表可能なものは、上記の5点になります。

「VR PARK TOKYO」予約方法

「VR PARK TOKYO」のご利用に際しましては、本日より開設いたします「VR PARK TOKYO公式サイト」より、簡易登録の上、ご予約日時をご指定下さい。ご予約の確認メールが登録されたお客様のメールアドレス宛に返送されますので、当該メールを当日施設にてご提示いただくことで、ご入場いただけます。
なお、同伴の方は3名様まで同時にご予約が可能です。
✖︎

最新記事

VRとは

コンピューター用語で、Virtual Reality(バーチャル・リアリティ)の略。

Virtual=(形容詞)仮想の、虚像の
Reality=(名詞)現実、実体
日本語では、「仮想(人工)現実」とも呼ばれています。

特別な装置を身につけた体験者が、映像・音声・触感・体感などが生成されたコンピュータによって作り出される仮想の3D空間で、センサーで動作をとらえることによって、その空間に実際にいるような感覚で擬似体験することです。

VRについてもっと詳しく