VR Games

VRゲームの「今」がわかる、オンラインマガジン

『PolyRunner VR』- 迫り来る障害物を避けて宇宙船で飛行するゲーム

迫り来る障害物を避けて、ひたすら遠くまで飛行する高速で飛行する『PolyRunner VR』をご紹介!高速で飛行する爽快感で、シンプル故にはまってしまうゲームだ!

GearVR向けに無料で配信中の『PolyRunner VR』は、宇宙船に乗って高速で飛行する爽快感と最高記録を求めて、ひたすら遠くまで飛行する己との戦いだ!

しかも、このゲームのステージはエンドレスなようなので、それこそ死ぬまでいくらでも続けられるのも魅力といえる。

ちなみに、GearVRだけでも視点の移動で操作できるが、精密かつ急な操作が必要となるため、コントローラーの使用を強く推奨する。

輪っかをくぐれ!

このゲームで障害物を避けて進む以外にすることがあるならば、それは各色の輪っかをくぐることだけだ。

青い輪っかは得点、緑の輪っかは一時的な加速と得点、赤い輪っかは一時的な減速と得点を得ることができる。
いずれにせよハイスコアを目指すためには積極的にくぐっていきたいものだが、は急加速してそのまま曲がりきれずに激突することがあったので、前方に注意が必要だ。

筆者が確認できたのはこの三種類だけだが、この他にも存在するかもしれない。

ちなみに、輪っかなので「くぐる」と表現したが、真ん中を通り抜けなくとも端っこに掠るだけで効果を得られる。

いろんな世界がある

このゲームには幾つもの、それぞれ雰囲気の違う世界があり、それらは上画像のような緑の輪っか先の通路で区切られている。

何度か検証してみたが、どの通路から入った場合でも1面から2面、2面から3面というステージのつながりに違いはなかった。
しかし通路をくぐり抜けた先の風景には差があるようで、通路の先でいきなり壁に激突することもあった。
▲左から「1面」「2面」「3面」

1面後半は地面からピラミッドのようなものが飛び出てくる仕掛けが用意されていて、2面は山の起伏が激しく、ぶつかるのかぶつからないのかが非常に判断しにくい、3面は一見すると簡単そうであったが、画像の直後緑色の陸地に引っかかってゲームオーバーとなった。理不尽である。

この他にも、配信サイトには上画像の「マグマが噴き出すステージ」「幾何学的な建造物の並ぶステージ」が紹介されていたが、残念ながら筆者はそこまで到達することはできなかった。


VRらしい凝ったグラフィックや演出等は多く無いが、純粋にゲームとしての楽しさがあり、エンドレスなゲーム性と合わせて何時間でも遊べるゲームだと感じた。
✖︎

最新記事

VRとは

コンピューター用語で、Virtual Reality(バーチャル・リアリティ)の略。

Virtual=(形容詞)仮想の、虚像の
Reality=(名詞)現実、実体
日本語では、「仮想(人工)現実」とも呼ばれています。

特別な装置を身につけた体験者が、映像・音声・触感・体感などが生成されたコンピュータによって作り出される仮想の3D空間で、センサーで動作をとらえることによって、その空間に実際にいるような感覚で擬似体験することです。

VRについてもっと詳しく