VR Games

VRゲームの「今」がわかる、オンラインマガジン

【HMD情報】Google Daydream「Daydream View」基本情報

Google VRのプラットフォーム「Daydream」対応となる初のヘッドセット「Daydream View」の仕様が先日公開となりました。インテリアにもなじむシンプルかつおしゃれなデザインにも注目です!

目次
「Daydream View」ってどんなHMD? ~ 基本情報 ~
何をそろえればいい?予算は?
専用/対応コンテンツ(アプリ)
どこで買えるの?どこで試せるの?

「Daydream View」ってどんなHMD? ~ 基本情報 ~

「Google Daydream」は、Googleによって開発されたVRプラットフォームで、対応スマートフォンを装着した対応HMDを使用します。
今回発表された「Daydream View」は、この「Google Daydream」対応となる初のヘッドセット。

まずは、こちらの紹介動画で概要を確認してみてください!
簡単装着のヘッドセットと付属のシンプルなコントローラーは、11月に5か国で先行発売予定です。

注目すべきは、そのデザイン。
表面を布で覆うことで、ギークオタクでなくても親しみやすいデバイスになっています。
ファッションやインテリアにも合わせやすいおしゃれな3色、Slate(グレー)・Snow(スノーホワイト) ・Crimson(深紅)が用意されています。

商品名/型番Daydream View(型番不明)
発売日2016年11月中旬(日本国内での発売は未発表)
希望小売価格79.99ドル
内容物VR ヘッドセット本体、コントローラー
USB Type-C connectorは含まず

基本スペック

GoogleのもうひとつのVRプラットフォームである「Cardboard」に比べ、クオリティーの高いVR体験が可能なようなので、スペックについては「Gear VR」と比べてみるとよいかもしれません。
参考:【HMD情報】Samsung(&Oculus) Galaxy「Gear VR」基本情報

サイズHeadset dimensions: 6.56 x 4.18 x 3.88 in.
Controller dimensions: 4.13 x 1.37 x 0.67 in.
重量Headset weight: 7.76 oz.(約220g)
(Pixel装着時は、約143gがプラスされる)
Controller weight: 1.41 oz.(約40g)
ディスプレイ解像度/サイズ接続デバイスに準ずる
(Pixelの場合: 5.0’’ FHD 441ppi AMOLED, 2.5D Gorilla Glass 4 >75% Active Area)
搭載センサー装着するスマートフォンに依存?
(コントローラー部分に内蔵)Controller sensors: 9 axis IMUs for precision tracking
接続端子Bluetooth® low energy
Fast-charging with USB Type-C connector
互換性のあるデバイスDaydream対応スマートフォン(今のところPixel、Pixel XLのみ)
今後他社からもDaydream対応製品が出る見込みあり。
The headset fits phones big or small, so it’ll work with any Daydream-ready phone you choose.

(一部の引用元:https://www.verizonwireless.com/accessories/google-daydream-view-vr-headset/

ここがすごい! ~ 特長 ~

服を着るように快適な装着感
ソフトな素材でできている「Daydream View」は、まるでファッションアイテムの一つのように溶け込んでくれます。
軽量かつ通気性がよく優しい付け心地のフェースパッドは、取り外して手洗いすることができます。

自然で直感的に操作できるコントローラー
センサー内蔵の専用コントローラーは、バットを振ったり、飛行船の舵を取ったり、魔法の杖を使って魔法をかけたりといった想像力を形にしてくれます。
「Daydream View」の優れた点は、そのコントローラーにあるといっても過言ではないようです。小さくてパワフル、精確なトラッキングで、ヴァーチャルな世界にユーザーを引き込みます。そして、ヘッドセット本体への収納が可能な点など、デザインにも無駄がありません。

何をそろえればいい?予算は?

「Daydream View」本体のほかに、Daydreamに対応するスマートフォン*が必要です。

*Daydream-ready phones are built for VR with high-resolution displays, ultra-smooth graphics and high-fidelity sensors for precise head tracking. See the full list of compatible phones at g.co/daydream.


ワイヤレス接続が可能なGoogleから新たに発売されるスマートフォン「Pixel」(Android 7.0 Nougat)が最初の対応機種となっているようです。
(参考価格:32GのPixelは、$649.99(約67,000円)~)

ヘッドセット本体価格は、79.99ドル(約8,300円)なので、すべて揃えることを想定すると、日本円換算で約8万円の予算となりそうです。

あとは、専用コントローラーが付属するので、対応アプリがあればOKです。
対応コンテンツ(アプリ)は有料のものを利用すると、それぞれ金額が発生します。

専用/対応コンテンツ(アプリ)

すでに、「Daydream」対応のコンテンツタイトルが公式サイトにあがっています。
Google Play ストアにて、Daydream対応のアプリが配信されるようです。

https://vr.google.com/daydream/experiences/

新しい世界をリアルに体感&冒険できる映像コンテンツ
有名な美術館に行ってみたり、遠くの都市を訪れてみたり、宇宙空間に飛び出してみたりすることができます。

自分だけの映画館
映画を大きなスクリーンで鑑賞できます。ほかにも、スポーツやコンサートなどを臨場感たっぷりに楽しめます。

ゲームに没入
魔法の杖を振ったり、宇宙遊泳をしてみたり。直感的に操作できるコントローラーを使って、ゲームの世界でいろんなことができちゃいます。

どこで買えるの?どこで試せるの?

「PRE-ORDER」の窓口がすでに公開されています。(日本語サイトでは未発表)

公式ブログによると、現在11月に発売が決定しているのは、5か国。
Google Storeと代理店での販売が予定されています。

Daydream View arrives this November at the Google Store and our retailer partners across five countries:
United States: Verizon, Best Buy; $79 (USD)
Canada: Bell, Rogers, Telus, Best Buy; $99 (CAD)
United Kingdom: EE, Carphone Warehouse; £69 (GBP)
Germany: Deutsche Telekom; €69 (EUR)
Australia: Telstra, JB Hi-Fi; $119 (AUD)


また、アメリカ国内では、Google StoreとVerizonにて10月20日にプレオーダーが開始されているようです。(Slateのみ)

Google Store:
https://store.google.com/?srp=/product/daydream_view

Verizon:
https://www.verizonwireless.com/accessories/google-daydream-view-vr-headset/
11月16日より発送開始予定(USAのみ)

体験イベント等のお試しの機会は、今のところアナウンスされてはいないようでした。
Daydreamの情報は、まだまだ出始めたばかり!公式ブログ内での下記コメントにあるように、今後の動きに注目です!

All of this is just the beginning of our work with Daydream. In the coming months, we’ll be launching with more apps and partners, and over the coming years, we’ll continue our goal of bringing high-quality, mobile VR to everyone.


日本語版での発売情報は、まだ出ていませんが、近いうちに発表されることを期待しましょう。

©2016 Google Inc. All rights reserved.

(記事内のすべての情報は、英語版2016年10月28日現在のものです。)
✖︎

最新記事

VRとは

コンピューター用語で、Virtual Reality(バーチャル・リアリティ)の略。

Virtual=(形容詞)仮想の、虚像の
Reality=(名詞)現実、実体
日本語では、「仮想(人工)現実」とも呼ばれています。

特別な装置を身につけた体験者が、映像・音声・触感・体感などが生成されたコンピュータによって作り出される仮想の3D空間で、センサーで動作をとらえることによって、その空間に実際にいるような感覚で擬似体験することです。

VRについてもっと詳しく